子育て

子育てするなら二本松!気になる屋内遊び場の新型コロナウイルス対策は?

手厚い行政サービスや充実の公共施設など子育てをサポートする体制が整っている二本松市。中でも、子どもをのびのび遊ばせることができる屋内遊び場は、市内だけでなく市外から訪れるファミリーからも大人気です!でも、今の時代に気になるのが新型コロナウイルス対策がしっかりされているかということ…。各施設の取り組みをチェックして安心してお出かけを楽しんでみて!

げんきキッズパーク


「安達ケ原ふるさと村」の中にある「げんきキッズパーク」。子どもたちに大人気のボールプールやエアトラックといった大型遊具から、乗り物遊びができるサーキットに砂場やクライミングウォールまで、とにかく子どもたちが夢中になれる遊びが揃っている大人気スポットです。6カ月から18カ月までの小さいお子さんがゆったり遊べるベビーコーナーや授乳室やおむつ交換台も完備されている点も魅力的♪

【新型コロナウイルス対策】
「施設の隅々まで2段階で徹底消毒!」

一度乾拭きした後に次亜塩素酸水を布などに散布して徹底的に消毒しています。

子どもたちが触れる機会の多い遊具は特に入念に!

ベビーコーナーは床も丁寧に消毒しています。

外のベンチなど屋外スペースの消毒も忘れずに。

SHOP INFO

げんきキッズパークにほんまつ

Googleマップ

福島県二本松市安達ヶ原四丁目100番地

    利用時間/1回目9:30~10:45、2回目11:15~12:30、3回目14:00~15:15、4回目15:45~17:00
    対象年齢/生後6ヵ月~12歳 ※子ども3名につき、大人1名以上の同伴をお願いします。
    休館日/1月1日(清掃点検などで臨時休館する場合あり)
    入場料/無料
    ※わんぱくルームの遊具は6歳以上が対象となります。
    遊具/ボールプール、エアトラック、砂場、フリーゲームスペース他

    二本松しんきん城山プール


    2017年に開館し、年間を通してリーズナブルに利用できる市民プール。実は本格的な設備も完備されていて、中でもウォータースライダー(身長120cm~利用可)は全長32mという超本格派!ほかにも、水深100cmの流れるプールや25mプールなど水遊びから泳ぎの練習まで多目的に利用することができます。

    【新型コロナウイルス対策】
    「細かい部分までアルコール除菌が行き届いています」

    プールの手すりやビート版など、不特定多数が触れるプール内はもちろん、ロッカーや自販機などプール外の部分もアルコール除菌を徹底。

    1時間に1回程度、こまめに除菌を行っています。

    券売機など指で触れる機会が多いスペースは特に慎重に!

    おむつ交換台もしっかり除菌されているからママも安心。

    SHOP INFO

    二本松しんきん城山プール

    Googleマップ

    福島県二本松市郭内四丁目170番地

      開館時間/9:00~21:00
      ※最終入場20:00、退水20:45
      休館日/第一月曜(祝日の場合翌日)
      入場料/大人500円、60歳以上400円、高校生300円、小中学生200円、未就学児 無料

      スカイピアあだたらアクティブパーク


      スケートボード、スポーツクライミング、スラックラインの3つを体験できる全国初の屋内複合施設!!初心者でも楽しめますよ♪

      【新型コロナウイルス対策】
      「一度乾拭きした後に次亜塩素酸水を布などに散布して徹底的に消毒しています」

      スケートボードで貸し出しするヘルメットなどは、アルコールを散布して消毒しています。

      スラックラインは、アルコールを散布して消毒しています。

      クライミングは、みんなが使用するスタート位置を中心にアルコールを散布し、布でふき取っています。

      SHOP INFO

      スカイピアあだたらアクティブパーク(SAAP)

      Googleマップ

      福島県二本松市上葉木坂2番地3

        営/平日13:00~21:00、土日祝11:00~19:00
        休/水曜
        料金/小中学生500円~、高・他学生1,000円~、大人1,500円~ ※レンタル料金別途

        こちらの記事もチェック↓
        子育てするなら二本松! 遊びに出かけて住み心地の良さを体感してみて♪

        幼稚園資料請求

        連載