グルメ
郡山市

紅茶派も絶賛! Kaisei紅茶館【かいせいこうちゃかん】で、イギリス流の優雅なティータイムを楽しみたい♪ 

さまざまな味わいや香りがある紅茶。ゆっくりと紅茶を淹れていただく時間は、上品で丁寧な暮らしをしているなと実感できる愛しいひとときです。おうちで淹れる紅茶もおいしいですが、たまにはティーサロンでちょっと贅沢に過ごしてみませんか?
郡山市開成の『Kaisei紅茶館』は、紅茶好きはもちろん、紅茶初心者にも人気のお店!アンティークのティーカップや可愛い雑貨に囲まれた空間で、伝統的なイギリス式のティータイムやランチが楽しめますよ。

優しい空間で香り立つ紅茶はいかが?紅茶専門店でいただく極上の一杯。

店主の加藤さん

店主の加藤さんは紅茶のプロ“マスターティーエキスパート”の資格の持ち主。紅茶消費国のイギリスはもちろん、紅茶生産地のインド、スリランカに出かけるほどのこだわりで、世界中の良質な茶葉を選んで提供しています。
「子どもの頃から紅茶が好きで、イギリスの世界観にも憧れていました。紅茶を本格的に勉強しようと思ったきっかけは、家族のためにおいしいアイスティーを淹れてあげたいと思ったから。それからもずっとさまざまな紅茶を味わい、子育てが一段落してから大好きな紅茶の専門店を始めました」と微笑む加藤さん。センスの良い家具やティーセットがそこかしこに並ぶ店内は、スイーツの甘い香りと芳醇な紅茶の香りに包まれた優しい空間です。「クオリティーの高い新鮮な茶葉を使うのもこだわりの一つです」と話す加藤さんが丁寧に淹れる紅茶は、思わずため息が出るほどの極上の一杯。この空間でゆっくり堪能してほしいおいしさです。

紅茶の時間を一層豊かにするティーポットで提供!


こちらでは紅茶は全てティーポットに淹れてくれるので、時間をかけてたっぷり味わうことができます。ダージリン、ニルギリ、アッサム、アールグレイ、ディンブラ、ウバ、ヌワラエリア、キーモン…など、10種類以上の紅茶の中からお好みをセレクトしてください。加藤さんに相談してみるのもおすすめ!写真は、フルーツたっぷりの「ポットフルーツティー」(990円・税込)。ニルギリをベースに数種類のフルーツが織りなす香りと味が贅沢な一品。1杯目と2杯目の味わいや風味が全然違うのもお楽しみ。季節限定のフルーツティーも登場するのでチェックしてくださいね。

キッシュ、スパイスカレーも自家製で。ポットティー&デザート付きのランチが好評!

季節のランチ 1,430円(税込)

すべて手作りの「季節のランチ」。きのこやじゃがいもなど、旬の食材を使ったキッシュをメインに、空ちゃん農園をはじめとした農家さんから直接仕入れる新鮮野菜を使ったサラダなどが日替わりで彩り豊かなワンプレートに。紅茶がポットで提供されるのも贅沢でうれしい。食後はゆったりティータイムが楽しめますよ。

あつあつ黒ゴマ焼カレー 1,430円(税込)

定番人気の「あつあつ黒ゴマ焼カレー」。スパイスを利かせた本格派のカレーの上にたっぷりチーズと卵を乗せて、こんがり焼き上げました。黒ゴマの深みのある味わいもおいしさを引き立てます。紅茶1ポット、季節のサラダ、ケーキ付き。

カリーランチ 1,430円(税込)

“はまる”お客様が続出中の「カリーランチ」。スパイスの配合にもこだわった2種類のカレーとターメリックライスの組み合わせが絶妙です。こちらにもこだわり野菜の彩りサラダと紅茶(ポット)・デザートが付くので、ゆっくり味わって。

憧れの「アフタヌーンティー」を楽しみませんか?

春限定の「いちごづくしのアフタヌーンティー」※写真は2名様用。おひとり3,500円(税込)。紅茶は2ポット付き。目にも鮮やかなティータイムを満喫してみては。

手作りの可愛いスイーツやスコーンにもこだわっている『Kaisei紅茶館』。中でも、英国式の「アフタヌーンティーセット」(予約制。おひとり2,550円・税込、紅茶1ポット付き)は憧れの存在です。丁寧に作られたお菓子やサンドウィッチは驚きの連続で、夢の世界にいるよう。おうちではなかなかここまで凝ることができないので、専門店でプロの味を堪能できるのもうれしいですよね。
一番下の段は軽食、真ん中はスコーン、一番上は焼菓子。見た目が華やかでインスタ映えはもちろん、テンションもめちゃめちゃ上がります。オリジナルのスコーンは、外はさっくり中はふんわり。こだわりの紅茶との相性もばっちりです。

アフタヌーンティーとは…
もともとイギリスの上流階級の社交として広まったもの。社交の場としての意味合いが大きく、紅茶とともに会話を楽しむお茶の時間で、センスのある会話を楽しみながら交流を図る場として使われていたそうです。
紅茶を優雅にいただきながら、一緒に過ごす相手との時間を大切にすることもアフタヌーンティーの魅力かもしれませんね。

イギリスの伝統的な「クリームティー」は、ミルクティー&スコーンの優しい組み合わせ


イギリスのティールームでは定番と言われるミルクティーとスコーンのセット「クリームティー」(1,120円)もおすすめの一品。手作りスコーンは、クロテッドクリームとベリーのジャムをたっぷりつけてお召し上がりを。酸味と甘みのバランスがちょうどうよく、ミルクティーにもぴったり合いますよ。

ときには、大人の甘い贅沢を!今、プリンアラモードに夢中です。

プリンアラモード 980円(税込)

スプーンを入れた瞬間に、手から伝わるしっかりした感触。今、“固め”のクラシックプリンがじわじわ人気上昇中なんです。
『Kaisei紅茶館』の「プリンアラモード」の主役のプリンも堂々とした固め派。卵感たっぷりで甘さひかえめ。カラメルの香ばしさとプリンの食感も絶妙で、大人にこそ味わってほしい絶品スイーツです。フルーツたっぷりの華やかさも好評!

紅茶のプロが選んだ良質な紅茶と手作り菓子は、プレゼントにもおすすめ!


厳選した産地の旬の紅茶を常時10種類以上扱っているので、お店でいただいたおいしい紅茶はご自宅用に購入できます。もちろん、お買い物だけの来店も大歓迎!
マスターティーエキスパートの加藤さんがお好みを聞いて、紅茶のアドバイスもしてくれますよ。紅茶ブームの到来で紅茶に興味を持つ方も多く、若い世代や男性のお客様も増えているそうです。


クリスマスやバレンタイン、お誕生日などに、大切な方のために紅茶とスイーツのセットを予約される方も多いそう。ご予算に合わせて可愛いセットをつくってくれるので、気軽に相談してみては。スイーツは、スコーンをはじめとした焼き菓子も全て手作りのオリジナルなので、ここでしか出合えないおいしさばかりです♪


店内はあたたかみのある雰囲気で、落ち着いたインテリアに癒やされる優雅な空間。友達や家族と会話を楽しんだり、ひとりで読書をしたり、紅茶を飲みながら思い思いの時間を過ごせます。紅茶の香ばしい香りやスイーツの彩り、テーブルに飾られている季節のお花やカウンターに並ぶ愛らしいイギリス雑貨も心を穏やかにしてくれます。

“美味しい紅茶の淹れ方”やお菓子作りを伝授する「紅茶教室」も好評!

「紅茶をもっと美味しく淹れてみたい」とか「自分好みの茶葉を選びたい」という方にぴったりの「Kaisei紅茶館」の紅茶教室。加藤さんのやさしくて楽しいレッスンが好評です。季節に合わせたお菓子作り教室もあるので、気軽に参加してみては。

詳しくはこちら↓
http://kaiseikoutya.web.fc2.com/index_sc.html

紅茶の魅力を知って深める「ティーエキスパート養成講座」も随時募集中!

紅茶の基礎知識や美味しい淹れ方はもちろん、食・栄養・テーブルコーディネートやフラワーアレンジメントに至るまで、実習をまじえて楽しく学べる本格的な紅茶講座です。
ベーシックコース(全12回)とアドバンスコース(全24回)を終了した方は「ティーエキスパート」として認定されます。興味のある方は、「Kaisei紅茶館」までお問い合わせを。

まとめ
『Kaisei紅茶館』は紅茶専門店ならではのお楽しみが満載!

・紅茶専門店ならではの紅茶メニューの豊富さに感動!
・たっぷり飲める“ポット”での提供がうれしい!
・女子ごころをくすぐるアンティークの雑貨や食器たちも必見!
・こだわりの手作りスイーツが絶品!
・自宅用やプレゼント選びにも大活躍。お好みの紅茶をセレクトしてくれるのもうれしい!
・本格的な英国式アフタヌーンティーセットを楽しめる。ティーサンドもスイーツもすべて自家製!
・紅茶教室で、紅茶を楽しむための知識と淹れ方、お菓子作りを楽しめる!

テイクアウトメニューはこちらの記事をチェック↓
「紅茶専門店Kaisei紅茶館」の手作りランチをおうちでも! サンドイッチやカレー、スイーツをテイクアウト!

5/28(木)11:00~17:00 営業再開いたします。
教室も順次状況見ながら6月より再開していきます。
※ソーシャルディスタンス確保のためお席が少なくなっておりますので事前の予約がおすすめです。

マスク着用
消毒アルコールを入り口に設置
テーブルのアクリルボードの準備
お会計の手順の案内
店内滞在時間の周知
最大1時間半目安のお願い
などの対策をしています。

お客様もマスク着用してのご来店をお願いします。

※店舗の営業時間や店休日が変更になる場合がございます。

SHOP INFO

紅茶専門店kaisei紅茶館【かいせいこうちゃかん】

Googleマップ

福島県郡山市開成4丁目1番25号 大桃ビル1F

営/11:00~18:00(ランチ11:00~15:00)
休/月曜、火曜、その他
P/10台
キャッシュレス決済/PayPay可

連載