秋のレジャーのド定番、紅葉。福島県内だけでも絶景スポット多いですよね。どこにしよう…という方にarukuが各エリアの見どころと見ごろの時期を教えます!どこかひとつに絞ってお出かけしたり、紅葉前線を追ってみたり…思い思いの楽しみ方で今だけの絶景を楽しんで。

猪苗代

10月中旬~下旬

中津川渓谷(磐梯吾妻レークライン)

レークライン中間地点にある中津川渓谷の橋の上から見下ろす渓谷と山々の紅葉が鮮やか!裏磐梯の湖を眺めながらドライブできます。レストハウスの遊歩道から渓谷に下りて楽しむのも◎。
中津川渓谷 (3)

中津川渓谷 (2)
中津川渓谷

中津川渓谷

10月中旬~下旬

達沢不動滝【たつさわふどうたき】

猪苗代町達沢地区奥の山中にある人気のスポット。高さ約10m・幅約16mの不動滝は原生林の中に現れる荘厳な滝と紅葉のコントラストが見事です。
達沢不動滝

10月中旬~下旬

白糸の滝

安達太良山の沼尻登山道途中の展望台から見る、落差約150mを流れる白糸の滝。もともと硫黄高山だった場所にあり周辺の広葉樹との色合いは格別です。
白糸の滝

10月下旬~11月上旬

亀ヶ城跡 猪苗代町字古城跡

城があった当時の石垣が今でも残る亀ヶ城。築城されていた城山の一帯は現在公園として整備され、紅葉の中も散策できる人気のスポットです。
亀ヶ城

10月下旬~11月上旬

土津神社【はにつじんじゃ】

会津藩祖・保科正之公が祀られている土津神社。入り口のモミジやイチョウが赤や黄色に染まります。モミジが落ちると、まるで赤い絨毯が広がったような景色に!
土津神社(橋)
土津神社(石段)
土津神社(定番)

<ライトアップ>
2018年10月20日(土)~11月18日(日) 18:00~22:00 予定
※落葉次第により早めの終了あり
10月下旬~11月上旬

福島県迎賓館

国指定重要文化財である皇室ゆかりの和風建築物。庭園には紅葉した樹木が並び、落ち着いた雰囲気で紅葉を楽しむことができます。洋風建築物の天鏡閣と庭園の紅葉も見事です!
迎賓館
住所/猪苗代町大字翁沢字御殿山1048

裏磐梯

五色沼湖沼群

五色沼_毘沙門_16034_ふくしまの旅より※申請必要
五色沼_毘沙門沼02
五色沼_柳沼
曲沢沼

喜多方

11月中旬頃

新宮熊野神社

樹齢800年以上ともいわれ、樹高は約37mの大イチョウ。紅葉の時期にライトアップされる大イチョウの黄色の絨毯と、日本遺産に登録される44本の柱が林立する拝殿の長床のコントラストは圧巻です!
新宮熊野神社長床大イチョウ①
新宮熊野神社長床大イチョウ②
新宮熊野神社長床大イチョウ③
新宮熊野神社長床大イチョウ④

<新宮熊野神社長床ライトアップ>
2018年11月15日(木)~22日(木) 17:30~19:30
拝観料/ライトアップ時のみ無料(通常:大人300円、高校生200円、中学生以下無料)

会津

10月下旬~11月上旬

鶴ヶ城公園

会津若松市HP「鶴ヶ城 秋」
【奨励賞】秋色きらめく鶴ヶ城
春には桜、夏には新緑、そして秋には紅葉で色づく鶴ヶ城。夜のライトアップでは、石垣や史跡と紅葉のコントラストを楽しめます。

<鶴ヶ城公園ライトアップ>
2018年10月19日(金)~11月18日(日)
10月下旬~11月上旬

御薬園

歴代の藩主が愛した庭園にはたくさんの花が植えられ、四季折々で違った顔が見られます。色づいた葉や果実に囲まれた大名庭園で優美な時間を過ごしてみませんか?

<御薬園紅葉の集い>
2018年11月3日(土・祝)
入園料/無料
樹木の剪定講習会、陶芸作品展示会、地場産野菜・果物の販売などを行います。
10月下旬~11月上旬

芦ノ牧温泉

山や緑に囲まれた温泉地帯。紅葉を眺めながらの露天風呂は風情満点!
芦ノ牧温泉

二本松

9月下旬~11月上旬

薬師岳山頂パノラマパーク/あだたら山ロープウェイ

安達太良山(安達太良連峰)をロープウェイで進みながら見る紅葉と、薬師岳山頂から見る紅葉の2つを楽しめるスポット。特に薬師岳は写真では写しきれないパノラマビューが広がります。

???????????????????????????????

???????????????????????????????

9月下旬~11月上旬

あだたら山 奥岳の湯

標高約950mのところにある、あだたら山 奥岳の湯。その露天風呂正面には目隠しやフェンスがないため、目の前の景色を温まりながら見ることができます。
2017.10.24露天風呂

9月下旬~11月上旬

あだたら渓谷自然遊歩道

1時間程度で一巡できる遊歩道。コースでは4つの滝を通りますが、紅葉の時期にオススメなのは魚止滝。木漏れ日に照らされる赤黄の葉と滝の美しさはぜひ写真にも残したい!!

????????????????????????????????????

本宮

10月下旬~11月中旬(最盛期11/5~15頃)

花と歴史の郷 蛇の鼻

庭園、周囲の山々を含めると500本以上のカエデが自生し、中には樹齢100年をこえる大木も。種類によって赤や黄色、橙色と多様に色づくだけでなく、訪れる時期によっても変化を楽しめます。園内の散策路を歩くとヤマザクラやコナラなどの雑木なども色づき、どこを見ても美しい紅葉が広がります。足元には可愛いどんぐりも落ちていたりして、小さな子ども連れにもオススメ!阿武隈山地や本宮市街まで眺められる展望台があり、園内の紅葉を見渡すこともできますよ。
※日没の時間が早まります。当園は山沿いにあるため15時前の観賞をおすすめします。
IMG_0330-1024x683
IMG_0377-1024x683

<蛇の鼻もみじ祭り>
10/28(日)~11/23(金・祝) ※紅葉が美しい期間開催
ドーム菊の即売会も同時開催中!なくなり次第終了。
<大菊の展示会>
11/3(土・祝)~23(金・祝)
蛇の鼻御殿内特設会場にて開催!
<蛇の鼻フォトコンテスト>
11/30締切

蛇の鼻を詳しくみる

※この記事は2018年9月に制作したものです。